chalcone

気になる成分カルコンを深堀り!明日葉以外の原料には入っていない貴重成分!

明日葉は、青汁の原料の中でも比較的飲みやすいと言われる食材のひとつ。栄養豊富な植物で、青汁原料といても代表的。

そんな明日葉には、実は明日葉特有の成分が含まれていることをご存じでしょうか。どのような成分なのか、そしてその成分の効果とはどのようなものなのでしょうか。

明日葉に含まれる特有成分とは

 

明日葉はその生命力の強さから名前が付けられたほど成長の早い植物。日本原産のセリ科。今日摘み取っても、明日にはまた葉を出すということが特徴なんです。

そんな生命力豊かな明日葉には、さまざまな栄養素が多く含まれています。

  • ビタミン群・・・ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンA
  • ミネラル群・・・カルシウム、カリウム、鉄
  • 食物繊維

このような栄養成分の他に、明日葉の特有成分であるカルコンに注目が集まっています。

カルコンは強力な抗酸化作用を持つポリフェノールの一種で、明日葉の茎を切ってみると、黄色の少し粘り気のある液体がにじみ出てきます。それはカルコンです。

このカルコンにはさまざまな健康効果が期待されており、明日葉が健康野菜と言われる所以でもあります。

カルコン驚きの健康効果とは

 

明日葉に含まれる特有成分、カルコンにはさまざまな健康効果があると言われています。

  • 動脈硬化予防
  • 高血圧予防
  • 糖尿病予防
  • 血糖値の上昇を防ぐ

カルコンはこのような効果を発揮する理由のひとつに、ホルモンの一種であるアディポサイトカインをコントロールできることが挙げられます。

アディポサイトカインは善玉ホルモンと呼ばれ、体にとってとてもいい影響を与えるホルモンのひとつです。

善玉ホルモンであるアディポサイトカインの分泌が盛んであれば健康維持にいい働きをしてくれるのですが、逆に分泌異常を起こしてしまった場合、さまざまな生活習慣病を進行させてしまう危険性があります。

カルコンはこのアディポサイトカインの分泌を正常に整えてくれるのです。

まとめ

 

明日葉にはカルコンという抗酸化作用の強い成分が含まれています。

カルコンにはアディポサイトカインという善玉ホルモンをコントロールする力を持っており、それによってさまざまな生活習慣病の予防に効果を発揮しています。特にむくみと内臓脂肪の減少に効果的なのでお悩みの人にはおすすめです!